デートクラブの料金システムは?

ガイド

デートクラブで必要な費用は?

成功されている方々とはいえ、無尽蔵にお金が使えるわけではないですし、むしろしっかりとコストパフォーマンスを見られることでしょう。

ですので、本記事では、基本的な料金システムについてご説明いたしましょう。

男性がデートクラブでサービスの提供を受けるには、いったいどのくらいのお金が必要になるのでしょうか?

男性がサービスを利用するにあたって必要な費用は以下のものが必要となります。

  • 入会金
    入会する際に必要な費用です。
    単純に金額の高ければ高いコースほど、紹介してもらえる女性のレベルや受けられるサービスのグレードもアップすることが多いです。
    ただし、女性のレベルについての評価は、デートクラブごとに直感や独自基準で設定をしております。 いきなり高いランクを狙うのではなく、所属している女性のリストなどを見せてもらうことで、自分にあったランクを選ぶこともできるかと存じます。

  • 紹介料(セッティング時)
    女性を紹介してもらう毎に支払います。
    一度紹介を受けた女性とは自由に連絡を取り合い会うことができるので、1人の女性につき1回の支払いとなります。

  • 年会費
    年会費入会時に一緒に払うクラブと、一年目は無料で二年目からというクラブがありますので入会前に確認しましょう。

セッティング時にも、デートクラブによっては場所や予約などをしてくれるところなどもございます。

また、こうした交際クラブの経験がまだ足りない方々に対しても、デートクラブのコンシェルジュがサポートをしてくれるでしょう。是非、そこも相談してみてください。

それ以外に必要なコストは?

それ以外のフィーをデートクラブ側が求めることはありません。

もし求めてくるようでしたら、一般的ではないかもしれません。

仮に金銭のやり取りが発生するとすれば、対女性となるでしょう。

一般的には、「車代」「デートの御礼代」などの気持ちを提示するお小遣いなどがあります。

どういったマナーで女性に手渡しすればいいか、などはデートクラブのコンシェルジュもレクチャーをしてくれる場合がありますので、気軽に聞いてみましょう。

 

タイトルとURLをコピーしました